×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

成長期過ぎてから身長伸ばす方法

身体・健康「成長期過ぎてから身長伸ばす方法」のまとめサイト

sinchou現行スレッド

【170未満】成長期後に身長伸ばす方法 Part2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1354351095/

sinchou基礎知識

listmark骨端線(こったんせん)とは

子供の骨をレントゲンで撮影すると、隙間だらけに見える。これは大人と違い、子供の骨はまだ完成前であり、骨が部分的に軟骨で形成されているため。軟骨は一般にレントゲンに映り難い。この軟骨部分、骨の隙間のことを医学的に骨端線、または成長線と呼び、この骨の一部が軟骨から確かな固い骨に変わったら、身体の成長期が終わったと言うことと同義。それ以降は骨に沿った成長は望めない。

listmark成長期とは

女子は10、11歳〜15、16歳くらいまで。
男子は12、13歳〜17、18歳くらいまで。
ただし、思春期を迎えるのが遅い男女については、骨端線が閉じるのがもう少し遅くなる場合もある。

listmark睡眠時間について

「寝る子は育つ」と言うが、これには根拠がある。
身長を伸ばすのに必要な成長ホルモンは睡眠中に分泌される。
睡眠にはレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)があるが、成長ホルモンが最も分泌されるのはノンレム睡眠の時
睡眠時間は、身長を伸ばす上でとても重要である

listmark朝起きたばかりに身長を測ると大きい

地球には重力がある。
重力に逆らえず、人は起きて立って歩くと、間接の隙間が減り夜には縮む。寝ている間は関節が開く。
そのため、朝起きたばかりが最も身長が高い。朝と夜で1〜2cm くらい変動してる。

listmark筋肉を付けすぎると身長が伸びる妨げになるというのは本当か

成長期の筋肉は骨の伸びを妨げるほどのパワーなど持ち得ない
成長期を過ぎた後は、過度に付けすぎなければ問題ない。筋トレにより、成長ホルモンの分泌が促進される。

sinchou飲み物・食べ物

listmarkカルシウム・タンパク質

・骨を作る上で欠かせない栄養素
・不足しないように摂取しよう(摂取のしすぎには気を付けよう)
・牛乳は、カルシウム・タンパク質もその他栄養素もバランス良く含まれているため、身長を伸ばす代名詞ともなる存在である
・また、乳製品などに微量ふくまれている「MBP」という成分は、破骨細胞の過剰な働きを抑え、骨芽細胞の数を増やすため、骨の作成を速めて身長を伸ばす効果が高まることがあるらしい

listmarkコラーゲン

・コラーゲンは軟骨の重要な成分
・身長を伸ばす上で欠かせない骨端部の軟骨形成の助けとなる
・マシュマロはコラーゲンやゼラチンを多く含むお手軽な食べ物のため、よく話題にのぼる
・HGHを一緒に摂ると、コラーゲンが骨端部に軟骨として定着しやすくなり、より身長が伸びる効果が高まる
・グルコサミンやコンドロイチン、ヒアルロン酸などもコラーゲンと同様に、軟骨の成分

listmarkHGH(ヒト成長ホルモン)

・軟骨形成成分を骨端部に定着させる働きが在る
・正確にはHGHが肝臓に働きかけて分泌させるIGF−1が骨端部の軟骨細胞を成長促進させる
・生まれつき成長が遅れる低身長症の小児治療に人成長ホルモン・HGHが利用されている
・とても高価、とくに日本製は高い。高信頼を求めるなら日本製、安いものが欲しいならアメリカ製
・他にも、肌のハリが蘇る、健康的で丈夫な骨・筋肉を形成する、ダイエット効果、バストアップなどの効果があるらしい。副作用として、顔が大きくなるとの噂も。

listmark

・アミノ酸の塊、20種類近いアミノ酸
・カルシウムなどのミネラルの吸収率が段違いに上がる
・ノルウェーなどのヨーロッパのデカい国は酢漬けをよく食べる

listmark亜鉛

・亜鉛は、タンパク質(成長ホルモンのもと)の合成を助け、骨を伸ばす働きがある
・亜鉛には成長ホルモンが作成/分泌時に働く酵素を活性化する効果もある
・スナック菓子ばかり食べていたり、ファーストフード、外食ばかりだと、どんどん亜鉛は外へ出て行く
・亜鉛は牡蠣やレバーに多く含まれる。肉や小麦、チーズ(牛乳)、豆類にも豊富に含まれる
・ピーナッツにも亜鉛が多く含まれ、手軽な食品のためよく話題にのぼる
・亜鉛は金属のため、摂取しすぎると亜鉛中毒になる恐れがある。サプリなどによる摂り過ぎ注意

listmarkアルギニン

・アルギニンは必須アミノ酸の一種で、摂取することで成長ホルモンの分泌量が2〜4倍ほどに増加するらしい
・タンパク質系の組織はアルギニンなどにより作られ修復されるため、肌の老化防止や、筋力アップなどにも効果がある
・成人はアルギニンを体内で合成できるが、乳幼児は体内合成できないため、子供にとっては必須アミノ酸となる。そのため、成長期にはビタミンやミネラル以上に必要だと言われている
・過剰摂取すると、皮膚障害や、骨の奇形などが発症してしまう危険性がある
・アルギニンを生かす栄養素(各種アミノ酸・亜鉛・マグネシウムなどのミネラル、ビタミンB6・Cなど)を一緒に摂ることが大切

sinchou筋トレ・整体

listmark加圧トレーニング

・加圧トレーニングとは、脚や腕のつけ根に専用のベルトを巻くことにより、血流を制限して、トレーニングを行うことで、普通のトレーニング以上の効果が得られるというもの
・筋トレ時の成長ホルモンの分泌量が倍増する
・そのメカニズムは、筋肉に大量の乳酸が生じ、その過剰な乳酸を解消しようと、成長ホルモンがたくさん分泌されるというもの
・成長ホルモンは分泌されていることが重要であって量は関係ないとの説も

listmarkヨガ

・身体がゆがんでる部分が矯正されて伸びる
・数センチ伸びたという例も
・結構が良くなったり、姿勢が良くなったりといいことがたくさん。身長のためだけじゃなくても、やる価値はある

listmark関連リンク

sinchou過去スレッド

20 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155299654/ 20の過去ログ閲覧
21 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1159012156/ 21の過去ログ閲覧
22 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1168084502/ 22の過去ログ閲覧
23 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1171202390/ 23の過去ログ閲覧
24 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1173444346/ 24の過去ログ閲覧
25 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1178248523/ 25の過去ログ閲覧
26 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1186416196/ 26の過去ログ閲覧
27 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1190436822/ 27の過去ログ閲覧
28 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1195897422/ 28の過去ログ閲覧
29 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1200310226/ 29の過去ログ閲覧
30 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1202377396/ 30の過去ログ閲覧
31 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1209329673/ 31の過去ログ閲覧
32 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1218057771/ 32の過去ログ閲覧
34 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1227862484/ 34の過去ログ閲覧
35 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1238118172/ 35の過去ログ閲覧
36 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1247454506/ 36の過去ログ閲覧
37 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1255597712/ 37の過去ログ閲覧
38 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1259233400/ 38の過去ログ閲覧
39 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1263327267/ 39の過去ログ閲覧
40 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1268727325/ 40の過去ログ閲覧
41 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1278477007/ 41の過去ログ閲覧
42 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1347984566/ 42の過去ログ閲覧